kureba様

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ STOCKVOICE MAGAZINE
ストボ!マガジン Vol.485
—————————————————————— http://www.stockvoice.jp/
2011年7月6日[水]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次
—・—・—・—・—・—・—・—・—
(1)相場概況
(2)明日の株価材料/注目銘柄/チョイ見せ「増田足」
(3)岩本秀雄の毎日一里ごと
(4)スタッフボイス
—・—・—・—・—・—・—・—・—

≫≫≫もっとストボ。

■キャスターブログ
勝田香子キャスター「クールビズ♪」
http://www.stockvoice.jp/modules/wordpress/index.php

■ストボ!オピニオン
≫≫投票受付中!!(〜23:30)
本日のお題「ナスダックの連騰記録はいつまで続く?」
http://www.stockvoice.jp/modules/opinion/index.php

■ストボ!ビデオオンデマンド(オフィシャルチャンネル)
http://stockvoice.channel.yahoo.co.jp/index.php?blogid=8

■番組・出演予定
http://stockvoice.channel.yahoo.co.jp/index.php?blogid=3

■ストボtwitter/sto_bot
http://twitter.com/sto_bot

■ストボからのお知らせ
L http://www.stockvoice.jp/modules/news3/
内藤証券編著『中国株情報2011』プレゼント
明日までです!!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ stockvoice magazine
相場概況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●7日続伸 3月11日以来の高値(7月6日)

 東京株式市場は7日続伸。3連休明けの米国市場が小動きにとどまり、前場は方
向感が出ませんでしたが、大引けにかけて先物主導で上げ幅拡大。日経平均は東
日本大震災が発生した3月11日以来の高い水準で終了しました。米国景気や欧州財
政問題に対する過度な不安心理が後退し、「パナソニック、任天堂など出遅れて
いる大型株を見直す動きが目立った」(国内証券)。週末のSQ算出を意識した
買いが入ったとの観測も聞かれました。

 TOPIX33業種別指数ではパルプ・紙、ゴム製品、その他製品、鉱業、不動
産など31業種が上昇。電気・ガス、水産・農林の2業種のみ下落。
 ビックカメラは9−5月期営業利益が過去最高の見通しと報じられ、年初来高値
更新。印刷・情報用紙の値上げを発表した日本製紙が9日続伸。ファナック、コ
マツ、日産、三菱商事が終盤上げ幅拡大。三菱UFJ証券が投資判断を引き上げ
たパイオニアも買われました。値上がり率上位はサンフロンティア不動産、日本
鋳鉄管、イワキなど。
 一方、米金融株安で三菱UFJ、三井住友FGが小反落。海江田経済産業相が
原発ストレステストの実施を表明し、九州電力、関西電力など地方電力株が後場
下げ幅拡大。3−5月期決算を発表したローソンも「材料出尽くし」として売り先
行。値下がり率上位はブックオフ、アークランド、JCUなどでした。

■Market Data
——————————————————————————
【日経平均】1万0082円48銭(△110円02銭=1.10%)
----------------------------------------------------
【TOPIX】873.51P(△8.33P=0.96%)
----------------------------------------------------
【日経平均先物9月限】1万0080円(△120円)
----------------------------------------------------
【売買高】18億5730万株(△3470万株)
---------------------------------------------------
【売買代金】1兆2480億円(△1460億円)
----------------------------------------------------
【値上がり銘柄数】1085(前日:669)
---------------------------------------------------
【値下がり銘柄数】401(前日:824)
----------------------------------------------------
【新高値銘柄数】37(前日:33)
----------------------------------------------------
【新安値銘柄数】1(前日:0)
----------------------------------------------------
【25日騰落レシオ】119.64(前日: 116.94)
——————————————————————————
【上海総合指数】2810.479P(▲5.876P=0.20%)
---------------------------------------------------
【韓国総合指数】2171.19P(△9.44P=0.43%)
——————————————————————————

====================================
個別銘柄動向
====================================

■不二越[6474]---513円(△16円)
3月9日の年初来高値を更新。午前11時に11年11月期業績予想の増額修正を発表し、
好感された。中国をはじめ新興国市場での需要が堅調に推移。コストダウンも計
画以上に進み、営業利益見通しを前回の75億円から100億円に引き上げた。

■カルビー[2229]---2887円(△105円)
4日ぶり反発し、年初来高値更新に進んだ。「震災の影響や食用油の上昇が響き、
4−6月期営業利益が前年同期比6割減になったもよう」(6日付日経新聞)と報じ
られたが、売り一巡後はプラスに切り返す展開。「減益の背景は想定範囲内。
『材料出尽くし』で上昇した」(国内ファンドマネージャー)。

■トリドール[3397]---11万9000円(△4800円)
大幅に4日続伸。5日、6月既存店売上高が前年比2.9%増だったと発表。11ヵ月ぶ
りに前年実績を上回ったことが好感された。「丸亀製麺が全国ネットの人気テレ
ビ番組で紹介されたことによる影響が大きかった」(トリドールHP)。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※
☆★ストボ!天気予報☆★

7月7日
『霧雨』

ストボ!予想株価
『1万0025円01銭』

◎天気予報のご説明
http://www.stockvoice.jp/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=5#q56

☆★明日はこんな日(7月7日)☆★

日銀、公定歩合(1.0%)を下回る短期市場
金利を公式容認(1995年)

{@@}
\□/
七夕だけど、ストボ!天気予報は
霧雨か。。。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ stockvoice magazine
明日の株価材料・注目銘柄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ISM非製造業景気指数(日本時間午後11時発表)の市場予想は53.7と、5月の
54.6から低下すると見込まれている。

====================================
経済指標・イベント
====================================
★が多いほど注目度が高い

【6日】
・英中銀金融政策決定委員会(7日まで)|★★★☆☆|
・6月米ISM非製造業景気指数|★★★★★|

【7日】
・5月機械受注(8:50)|★★★☆☆|
・6月東京都心オフィス空室率(11:00)|★★★☆☆|
・6月携帯電話各社の契約件数|★★☆☆☆|

・30年物国債入札
・味の素が新製品発表会(11:00)
・決算・・・セブン&アイHD、久光製薬、吉野家HD

・6月豪雇用統計|★★☆☆☆|

====================================
明日の注目銘柄 ≪東証TDnetから≫
====================================

■アイシン精機[7259]
12年3月期通期業績予想を初めて発表した。営業利益見通しは前期比19.9%減の1
100億円。QUICKコンセンサス(1147億円 6月30日時点)とほぼ同水準。想
定為替レートは1ドル=80円、1ユーロ=110円とした。
6日終値は3165円(△65円)。

■イオン[8267]
3−5月期営業利益が前年同期比29.9%増の283億円だったと発表した。震災の影
響でGMS(総合スーパー事業)が減収となったが、ブランド統一、電力消費
抑制などコスト削減が寄与。12年2月期通期営業利益予想(1750億円)は変更し
ていない。6日終値は977円(△3円)。

■スタートトゥデイ [3092]
6月商品取扱高が前年比49.2%増の64億7200万円だったと発表した。月次状況の
開示を始めた09年4月以降、前年比プラスが継続している。
6日終値は1669円(△20円)。

◎東証適時開示情報閲覧サービス(TDネット)
L https://www.release.tdnet.info/inbs/I_main_00.html

====================================
チョイ見せ「増田足」
====================================

個人投資家のためのチャート分析ソフト、『増田足』でみる注目の3銘柄を紹介
します。

■ヤマハ発動機[7272]
日足では「オールピンク・先読みピンク」と好波動。週足で見ると、「収斂上放
れ」の兆しが出てきています。信用倍率は1倍割れが常態化しており、押したと
ころでは売り方による買戻しが入りやすいと言う意味で、下値不安は小さいと言
えます。6日終値は1534円(△36円)。

ヤマハ発動機のチャートはこちら

http://www2010.masudaasi.com/webchart/homechart.php?iniMeigara=7272

■イトーキ[7972]
日足チャートを見てください。25日足が本日ブルーからピンクに変ってきました。
トレンド上昇転換の兆しです。週足や月足では安値圏にあり、中期スタンスでた
っぷり値幅が狙えそうな銘柄と思われます。6日終値は187円(△9円)。

イトーキのチャートはこちら

http://www2010.masudaasi.com/webchart/homechart.php?iniMeigara=7972

■東急リバブル[8879]
25日足と75日足が同時に連続ピンクとなり「本格的な戻り」局面入り。週足も見
てください。チャート画面右上の週足をクリックして下さい。今週13週足が初め
てピンクとなり、週ベースでも上昇転換が確認できます。このような波動の転換
点は仕掛けの好機と見え、ここ2週にわたる出来高の増加傾向も見逃せません。
6日終値は773円(△25円)。

東急リバブルのチャートはこちら

http://www2010.masudaasi.com/webchart/homechart.php?iniMeigara=8879

増田足とは?

http://www.masudaasi.com/masudaasi/

増田足の無料お試しはこちら

https://secure.masudaasi.com/forms/download/

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ stockvoice magazine
岩本秀雄の毎日一里ごと|コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●法華の太鼓

株価が上がれば上がるほど、強くなるのが市場関係者の相場解説。商いも盛り上
がらず、先物主導の上げだけに、今日あたりはまだまだ半信半疑だったが、明日
以降もこんな調子の上げが続くようだと、強気の太鼓が打ち鳴らされてくること
だろう。

強気筋に援軍となりそうなのが三菱UFJ証券のテクニカルアナリストが6日付
けで発表していたエリオット波動分析。詳細の説明は面倒くさいので、結論だけ
抜き書きすると、今月末時点で日経平均が10050円を上回っていれば、中長期上
昇トレンド入りとの見方が強化される。その場合、過去の平均上昇期間と値幅を
当てはめると、来年2月〜4月に12500〜14000円への到達もありうる−という。

筆者M氏はエリオット波動に特化しているのでマスコミへの露出機会も少ないが
分析がオーソドックスでしっかりしているため(当るとか、当らないは別にして)
信頼できるアナリスト。恐らく、震災後、来年の相場をはっきりと予想したのは
今回のM氏が最初ではないか。各社からも「強気シナリオ」がこの先相次ぐ可能
性があり、その先駆として注目したい。

この日の日経平均は7日続伸。東日本大震災当日の10254円以来の水準となった。
この10200円前後にはマドが開いているだけでなく、09年以来の大フシでもあり
ここを上抜けないと本当の相場転換とはいえないだろうが、テクニカル面では明
らかに変わってきている。「3月15日安値に対応する二番底」を想定してきた当
方としては誤算だったが、それだけ日本経済が底力を持っていた、ということな
のか。あるいは、先行きの変化をもう織り込み始めているのか、今後の動きは極
めて興味深い。

明らかに後場になって強くなった日経平均先物。時間帯からアジア勢が動いてい
る、との観測もあった。

さて、これまで我慢していた買い方が「押し目待ちに押し目なしとはこのことか!」
とばかりにワッと一斉に動き出したところが相場の天井、というのはよくあるこ
と。さらに…、書きたいところだが、負け惜しみになるので止めておく。
<7月6日記>

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ stockvoice magazine
スタッフボイス|放送後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●紐育

子供の頃に見た映画の中のニューヨークには、バリバリ働くビジネスマンがいて
新進気鋭のアーティストもいて、伝説的なマフィアもいるし、手からクモの糸を
出して悪をやっつけるヒーローもいて・・・と、善悪に限らずトップクラスの人
ばかりがいるすごい街というイメージがありました。

そんな街に暮らし、仕事をしている方達がストックボイスの番組に電話出演して
いただいています。その一人、森崇さんが現在来日中。
昨夜は、社長と副社長について行き、お酒の席をご一緒させていただきました。
眠らない街で何十年も仕事をしている森さんは、洗練され研ぎ澄まされた感覚を
お持ちで・・・。と思いきや、会話の端々にオヤジギャグを出してくるあたりが
飲み屋でよく見かける日本のお父さんと変わらない人でした。

でも、きっとその柔和な表情の裏には数々のご苦労があったはず。
森さんはオヤジギャグを“コミュニケーションを円滑にするための武器”として
使いこなし大都会の荒波を渡って来られたのでしょう。英語圏で通用するのかは
分かりませんが。
そんなわけで、昨夜の兜町には、ニューヨーク仕込みの駄洒落が響いていました。

ギシ

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

※このメールマガジンは、『ストボ!マガジン』にご登録頂いているユーザーの
皆様に配信しています。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

※『ストボ!マガジン』は、株式会社ストックボイスが発行するメールマガジン
です。本メールマガジンは投資判断の参考となる情報の提供を目的としたもので
あり、投資の推奨または勧誘を目的としたものではありません。情報の内容につ
きましては万全を期しておりますが、その情報の内容を保証するものではありま
せん。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社及び情報提供
者は一切の責任を負いかねますので御了承ください。また、当社が提供するすべ
ての情報について、当社の許可なく転用・販売することを禁じます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

※このメールは送信専用のアドレスより配信されています。返信されても回答が
出来ません。ご質問は以下の【お問い合わせ】をご利用下さい。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

◆◇================================◇◆

  【発行元】株式会社ストックボイス
  L http://www.stockvoice.jp/

  【配信の登録・解除】
  以下URLで登録・解除についてのご案内をしています。
  L http://www.stockvoice.jp/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=5#q44

【配信先メールアドレスの変更】
  以下URLでユーザー名(ID)と
  メールアドレスの変更についてご案内をしています。
  L http://www.stockvoice.jp/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=2#q6

【お問い合わせ】はこちら
  L http://www.stockvoice.jp/modules/inquery/index.php

◆◇================================◇◆

COPYRIGHT(c)2011 STOCK VOICE