HOMEHELP

キャスターブログカテゴリ

キャスターブログ

ストックボイスの個性豊かな女性キャスターが日替わりで日々の出来事をつづります。話題はさまざま。皆さんからのコメントもつけられますので、ぜひお寄せください。

ご近所トラブル︎?!

カテゴリー:

fujinami | 2017年8月29日(火曜日) 12時47分18秒

最近ニュースで、
迷惑行為によるご近所トラブル事件が報じられていましたが、
こうした報道を耳にする度に、
直接被害に遭われている方々は本当に気の毒で大変だなぁと思います。

実は私が住んでいるマンションでも、
ある問題が起こっていることが判明しました。

それは、“におい”をめぐる問題”です。

マンション内の、とある居住者さん宅から出る
防虫剤?のようなにおいが、
隣りのお宅に侵入し、
ご家族が悩まされている、というもの。
(窓を開けたり空気を入れ替えようとすると、
匂いが侵入し、室内に滞留してしまうそうです)

同じ階に住んでいる私は、今回初めて知ったのですが、
管理会社さんによると、数年前からとのこと。

においがきついので、
隣りの方や管理会社の方が
発生元のお宅を直接訪問して確認しようとするも、
「何もしてません…」と対応してもらえず、
お隣り同士もかなり険悪な状態になってしまっているそう :-(

対策を考えるにも、
未だ何のにおいか判明しておらず、
「通る際に注意して、どのようなにおいか確認していただければ・・・」
と、私を含む同じ階の居住者にも協力依頼がきたのでした。

なので、普段は立ち止まることのない箇所で
改めて立ち止まって確認するようにしてみると、
確かに、防虫剤のような鼻をツンとつくにおい :-oが、
夜間にも早朝にも度々確認されました。
もし自分なら、このにおいが部屋に充満したら、
とても居られそうにないな〜と感じたので、
隣りにお住まいの方はさぞおツライと思います :evil:

しかし、
そんなにおいが、なぜ頻繁に発生するのか?
原因はナゾ、?です。

うまく対策・解決できればよいのですが・・・

同じ建物に住む者同士、
お互いに、迷惑行為やトラブルなく過ごしていけたら
一番よいのですけれどもね!

コメント (1)

コッペパン♪

カテゴリー:

fujinami | 2017年8月22日(火曜日) 12時33分13秒

時折り出向くパン屋さん、
「コッペパン」の専門店です。

コッペパンときくと、
素朴で懐かしいイメージ?! :roll:

ついふらっと買いたくなってしまう人も多いのか(私もその一人 :-D)
お店にはいつもお客さんが並んでいます。

好きな具をオーダーすると、
その場で丁寧に具を挟んで作ってくれます。
甘いコッペパンと、惣菜コッペパン、
全部で30種類以上もあって、
どれにしようか、毎回悩みます :roll:

持ち帰っても、店内で食べてもOK!

イートインコーナーは、
ちょっとレトロな、
昭和の小学校の教室のような雰囲気!♪

時計の下には「職員室」と書かれた扉まで!
(スタッフルームのようですが)

こちらは、
「揚げコッペきなこ」と「コンビーフポテト」

つるっと丸い形のコッペパン。
ふんわり♪ほんのり香ばしく、
パンだけでもとっても美味しい!
揚げパンときな粉の組み合わせはまた絶妙 :lol:
昔を思い出します。。 :roll:

見ても食べても
ちょっぴり幸せな気持ちになれる「コッペパン」
子供も大人も惹かれるようです :-D

コメント (1)

サマーグリーティング

カテゴリー:

fujinami | 2017年8月15日(火曜日) 13時02分27秒

気づけば立秋も過ぎ、
「暑中見舞い」から「残暑見舞い」の時期!
急いで何通かしたためました ;-)

夏用の官製はがき「かもめ〜る」。
6月1日からの郵便料金改定に伴い、
こちらも今年から62円に!

夏仕様の「花火」の絵柄が気に入りました ;-)
くじも付いているので、
ちょっとした楽しみにもなりますよね。

さらに、
グリーティング切手も何種類か購入。
季節ごとに様々なテーマのものが販売されていて、
郵便局へ行くとつい眺めて
買いたくなってしまう切手ファンの方も多いのでは…⁈ :roll:

スイカやカキ氷や貝殻のデザインが可愛いサマー切手

使いやすい“シール式”です ;-)

「日本の夜景シリーズ」(シートの背景が長岡花火!)と、
着物をテーマとしたグリーティング切手「伝統文化の世界」

日本らしさが感じられる切手は、
海外の方へのお土産としても喜ばれることがあります。

受け取った葉書きや手紙に添えられていた切手が、
ちょっと遊び心の入ったものだったり、
素敵な切手だったりすると、
それだけで何だか嬉しく感じてしまう私… :-)
切手の魅力も奥深いですね!

コメント (1)

長岡大花火

カテゴリー:

fujinami | 2017年8月8日(火曜日) 12時43分32秒

これまで、東京近郊の花火大会しか知らなかった私。
新潟出身の倉澤キャスターから、
「とにかく素晴らしいから、一度は観ておくといいよ!」と言われていたのが、
日本三大花火の一つ「長岡の大花火」。

以来ずっと観てみたいと思っていましたが、
今年ついに、
友人とツアーで観に行くことが叶いました! :lol:

毎年8月2日・3日の開催で、
打ち上げ数は2日間で約2万発。
観客数は二日で100万人という規模の大きさ 8-)

今年は、戦争により中断していた大花火大会が
昭和22年に復活してから70年目の節目の年ということで、
プログラムにも特別なバージョンがあったり、
長岡花火に込められている想い(慰霊、復興、平和への祈り)が、
より伝わってきました。

そして、生で観てきて感じたのは、やはり、
「一人でも多くの人に観てほしい、
素晴らしい花火大会」だということ! :lol:

信濃川の河川敷の上に広がる夜空、
その夜空の真上に、
首が痛くなるほど真上に、視界いっぱいに
これでもかというほどの尺玉が
惜しみなく打ち上げられ、
全身にドーンドーンという振動を感じながら、
その豪快な花火のシャワーの中に
自分が吸い込まれていくような感覚…

「わぁ〜〜〜!!・・・」

(見上げながら思わず声が出てしまいます…)

これまで体験したことのないスケールと大迫力に、
驚きと感動の連続でした! :-o

高さ600メートル、直径650m、
夜空に大輪の花のように輝く三尺玉!

中盤の目玉、復興祈願花火「フェニックス」は、
平原綾香さんの「ジュピター」にのせて
幅2kmに渡って打ち上げられる5分間の壮大な芸術作品!
肉眼で視界に収まりきらない :-oほどの圧倒的なスケールと、
音楽と美しい花火が奏でる世界にひき込まれ、感動で思わず涙が… :cry:
会場でも、自然と歓声と拍手が湧き起こっていました。

心震わす素晴らしい作品を観せてくださった
花火職人さんと花火師さん達には
ただただ感謝です。

長岡大花火大会、ぜひまた観に行けたら!と願う私です ;-)

*写真では、迫力もスケールもお伝えすることができなく残念ですが・・・!! :evil:

      

  

花火が終了すると、観客の皆さんがペンライトを振って、
花火師さんや関係者の皆さんへ感謝の気持ちを伝えます。
光のメッセージ、素敵でした!

こちらは、
翌日訪れた「苗名(なえな)滝」と
津南の「ひまわり畑」♪
 

新潟での素晴らしき夏景色、しっかり心に焼き付きました :lol:

コメント (4)

健康のもと!?

カテゴリー:

fujinami | 2017年8月1日(火曜日) 12時30分18秒

夏の美味しい果物、スイカ♪
冷やしていただくと、
みずみずしい甘さと、口にジュワッと広がる水分で暑さも和らぎます :lol:

が、野菜ソムリエの友人からきいたのですが、
スイカで美容効果が高いのは、
赤い果肉部分より、むしろ、皮に近い白い部分とのこと!
意外でした。。 :-o
白い部分に、ビタミンAやビタミンCが多く含まれていて、
美白効果などが期待できるそうです。

でもスイカの白い部分は、
がんばって食べすすんでも味がなく、
ちょっと、、な感じですよね :roll:
なので、浅漬けにしたり、スープにしたり、
またはスライスして顔のほてったところにのせると
赤みを抑えてくれてイイそうです ;-)

白い部分、今まで捨てていたのがもったいない?!
キュウリパックならぬ、夏のスイカパック、
ありかもですね… :roll:
今度試してみようかな :-D

ちなみに、果物でいうと、
日本で一番好まれている果物は、
第3位みかん、第2位りんご、
そして第1位は、バナナ!だそうです。
(日本でバナナの一世帯当たりの年間購買量は約18.1kg、
りんごは13.1kg、みかんは12.2kg)

バナナは、種もなく、
パッと皮をむいて食べられますし、
「腹持ちがよく、糖質の吸収が早いので、
朝食や運動前の栄養補給にもぴったり」とのこと。

実は、私も一番好きな果物はバナナ♡
ほぼ一年中欠かしません :-D

昔は、みかんが1位だったそうですが、
こたつを置かない家庭が増えて、
消費量が落ち込んだとの分析があるそう :roll:

子供の頃、確かに、
こたつといえば みかんでした!(笑)
“こたつブーム”が再燃すれば、
順位の変動もあり⁈… :roll:

この夏も、好きなフルーツ、たくさん味わいたいです ;-)

コメント (2)

日本画展へ

カテゴリー:

fujinami | 2017年7月25日(火曜日) 12時46分34秒

日本橋高島屋の美術画廊で開催されている、
日本画の展覧会へ足を運んできました :lol:

今回で4回目の開催となる、
「グループホライゾン」という展覧会。

日本を代表する日本画家・千住博さんが、
才能豊かな“若手作家の研鑽の場”として、
強い思いを込めて立ち上げられた「グループ展」です。

これまでにも足を運ばせていただいたことがありましたが、
実は、昔から千住さんの作品ファンであるとともに、
親しい友人の義妹さんで、
このグループ展の出品作家のお一人でもある、
若き日本画家・菅 かおるさんのファンなのです :lol:

千住さんの作品にも感じるように、
私達が持つ従来の日本画のイメージを塗り替えるような、
ハッと目を奪われる新しい作品の数々。

岩絵具を用いた繊細で鮮やかな色彩と、
自然や生き物や宇宙などをモチーフに描かれた
優美な作品とその世界観、感性に、
いつも心を魅きつけられ、胸打たれます。

作品にふれていると、
自然と気持ちが浄化されていくような、そんな思いに…

心揺さぶる美しい絵の力…本当にすごいですね。

*今回のグループ展に出品されていた
菅かおるさんの作品 (パンフレットより)

「水中花」

*夏の風物詩である金魚をテーマにした
グループ展に出品されていた作品

「遊泳」

じっと見惚れていると、
しばし外の暑さも忘れ、
心地よい、ゆったりとした時間を味わうことができました。
素晴らしい作品にあらためて感謝です :-)

コメント (2)

千葉・鋸山へ

カテゴリー:

fujinami | 2017年7月18日(火曜日) 12時53分27秒

先日、以前から訪れてみたかった、
千葉南房総の鋸山(のこぎりやま)へ行ってきました。

標高329m、山頂へは、鋸山ロープウェーで4分ほど!
景色を見ながらあっという間に到着 :-D

まずは展望台へ 8-)

 
東京湾の向こうには、うっすら三浦半島も 8-)

「鋸山」の名の通り、
石材が切り出された石切場跡や、
突き出た岩壁から下をのぞき込む
有名な「地獄のぞき」など :-o

 
上部がぐっと前にせり出すような形で、
先端部分に落下防止の柵がついているものの、
ここから景色を見下ろすと、
さすがにちょっとゾクッとしました…

また、山全体が「日本寺(にほんじ)」の境内になっている鋸山は、
山道を辿っていくと、
貴重な重要文化財にたくさん出会えます。

両側が切り立つ壁の細い道を進んでいくと、
突然姿を現す「百尺観音」や

大仏広場の
日本一の「大仏さま」(総高31メートル)など。

そのスケールの大きさと、
圧倒的な存在感には見入ってしまいました :-o

それにしても、低い山ながら、
山道や境内の散策には、
想像以上に階段の上り下りがあり、
結構大変…! :evil:

海外からの観光客も多く訪れていましたが、
見どころ盛りだくさんの鋸山、
脚に自信のある方には
ぜひオススメしたいスポットです ;-)

コメント (1)

セブンイレブンの日

カテゴリー:

fujinami | 2017年7月11日(火曜日) 13時06分27秒

今日、7月11日は、
「セブン‐イレブンの日」 ;-)
(日本記念日協会より記念日制定されたそうです)

店舗では、
「セブン‐イレブンの日」記念商品が発売されていましたよ!

せっかくなので、何点か購入。

7種類のグミがランダムに入っている「ぷっちょ」や、
セブンシューのチロルチョコ、
1粒で11種類の味が楽しめるミラクルのど飴など、
いずれも、7や11の数字が
商品に盛り込まれたものですね :-D

元々はアメリカ発祥の「セブン-イレブン」ですが、
国内では、1974年に東京都江東区豊洲に国内第1号店がオープン。
2017年6月末現在では、
国内店舗数は19588店舗とコンビニ首位。
先日、2019年に沖縄県に1号店を出店すると発表し、
沖縄進出で、全47都道府県への出店を達成することになります。
さらに、世界では計62000店舗以上!
旅先の海外でも、
街で、お馴染みの“7(セブンマーク)”を見かけると何だかホッとします ;-)

世界共通で使われている、セブンイレブンのカラー
「オレンジ」「緑」「赤」は、
セブンイレブン・ジャパンによると、
オレンジは「夜明けの空」、
緑は「砂漠のオアシス」、
赤は「夕焼けの空」をイメージしたものだとか。
当初は、朝7時から夜11時までの営業形態でしたから、
朝から晩まで、人々のオアシスになるように、
との意味が込められているのかもしれませんね :roll:

そんな記念日の今日、
皆様にも、
7(な)にか11(いい)ことがありますように! :-D

コメント (1)

季節もの

カテゴリー:

fujinami | 2017年7月4日(火曜日) 13時01分30秒

昨日は各地で、今年一番の暑さとなったようですね。
東京も、夜になってもムワッとした蒸し暑さでした。
今日も30℃超えの真夏日のようで :oops:
体調管理にも気をつけたいですね。

昨日後場、
中村記者のインタビューゲストでお越しいただいた IG証券の石川さんは、
「週末、この夏初めてのスイカを食べました。」とおっしゃっていましたが、
(スライドの背景が、スイカと同じグリーンになっていましたね ;-))

それを聞いていた私、思わず、
キンキンに冷えたスイカを想像して、
無性に食べたくなってしまいました! :roll:

スイカはまだ食べていませんが、
同じ緑色のコチラは、もう味わいましたよ︎ :-D

そ〜、かき氷です 。
お気に入りの「宇治ミルク金時(白玉付き)」♡
(隠れていますが、下にアズキが入っています)

最高気温が30℃を超えると、
アイスクリームよりも、
かき氷や、アイスキャンディー、シャーベットなどに人気が移るそうですが、
今週はまさに「かき氷」などが食べたくなる週となりそうです。

小売業にとっては、
“夏は暑くなるほど儲かる”と言われますが、
月の平均気温が1度上昇すると、
個人消費は、0.6〜0.7%伸びると言われるそうで、
それだけ私達は、気温によって、消費意欲が変わるものなのですね。

ちなみに、コンビニなどで売っている“おにぎり”は、
暑くなると、「梅干し」や「高菜」がよく売れ、
寒くなると、「ツナマヨネーズ」がよく売れるそうですよ ;-)

コメント (1)

右手に感謝⁈

カテゴリー:

fujinami | 2017年6月27日(火曜日) 12時53分07秒

土曜日頃から、左手首に痛みが走るようになり、
湿布を貼ってみるも
あまり効果がなく、

痛みは指の方まで広がって
グーパーもできない状態に :cry:

目下、右手だけを使っていますが、
これが、なかなか大変です。

ペットボトルの蓋が開けられなかったり、
(仕方なく、脇に挟んで開けたり)
食器が洗えなかったり、

買物でお財布からお金を出すときや、
洋服の脱ぎ着にも
一苦労です。

普段の何気ない作業で、
両手でないとしづらい事って、
多いですね。

昨日の病院での診断は
「腱鞘炎」とのことでした。。トホホ。

けれど、今回痛めたのが、
右手(利き手)じゃなくてまだよかった。。

パソコン操作、キーボード操作が必要な
実況中継では、
右手が使えないと大変です :oops:

とはいえ、
前回、“◯十肩“の時は、
痛めた右肩をかばっていたら、
続けざまに左肩も患ってしまったので、

今回も、
右手の使い過ぎにも要注意!? :roll:

こまめに薬も塗って、
左手も早く復活したいところです ;-)

コメント (1)

none 
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索