HOMEHELP

キャスターブログカテゴリ

キャスターブログ

ストックボイスの個性豊かな女性キャスターが日替わりで日々の出来事をつづります。話題はさまざま。皆さんからのコメントもつけられますので、ぜひお寄せください。

封筒の落し物

カテゴリー:

suzuki | 2017年8月25日(金曜日) 12時39分53秒

今週月曜日の出来事です☆
外苑前駅改札口を出る際に、すれ違いで駅に入った女性が、
小さな封筒を落とされました。

私はすでに、改札の外。。。
落し物をされた女性はすでに、ホームへと向かっています。

一瞬、駅員さんにそのまま預けようかと迷いましたが、
この瞬間にお渡しした方が、確実に女性のもとに届くだろうと判断し、
速攻ダッシュする決意をしました。

駅員さんに
『すみません!出てしまったんですけど、
落とし物をお渡ししたいので、入ってもいいですか。。。?』
と伝えたところ、駅員さんは快く応じて下さいました。

なんとか改札を通してもらえたものの、
落とし物をしたであろう二人組の女性は、
すでに階段を降り始めています。

銀座線は約3分おきにやってくる時間帯。。。

電車に乗られてはおしまいだ!とばかりに
猛ダッシュで二人組の女性たちを追いかけました。

なんとか間に合い、お二人の背中に向かって
『すみませ〜ん(^_^;)どちらかこれを落とされました?』
と伺ったところ、
一人の女性が振り向いた瞬間、
『わぁすみません!!ありがとうございます!!!』と
大きなリアクションの一言。

そして、もう一人の女性も振り向き、
『え〜!?大切なお金なんだからダメじゃない!』と一言。

どうやら封筒の中身は、お仕事でもらった大切なお金だったようです。
それも結構な金額が入っていたようでして。。。

それは、なくすわけにはいきませんよね。
きっと、どこでなくしてしまったかも、
検討がつきにくいと思います。

私も速攻ダッシュしたかいがありました(笑)。
こういう時に、学生時代にバスケ部で足を鍛えておいて良かったなぁと思います(^.^)

それにしても、最近の駅員さんは、
臨機応変に対応してくださいますね。

なんだか週初から気持ちの良いスタートとなりました :lol:

コメント (4)

私の夏の風物詩

カテゴリー:

suzuki | 2017年8月18日(金曜日) 16時08分45秒

皆さまは夏休みはいかがお過ごしでしょうか。

私はチビ甥たちと一緒に
カブト虫、バッタ、蝉、ひぐらしetc…を探しまくりの日々です。

昆虫を探す日々を送っております(^_^;)

彼らの視力はものすごくて、
森林だけでなく、都会にいても、すぐに標的を見つけます。

今週も東京駅前、
丸の内ビルと新丸の内ビルの間に植えてある樹木を指差し、
めざとく蝉を見つけ出していました(笑)。

そんなこんなで、私の手足は、蚊を始め虫刺されだらけ状態です。。。

実は私の赤い斑点だらけの手足も、毎年の夏の風物詩となっております ;-)

コメント (1)

ハッシュタグ☆

カテゴリー:

suzuki | 2017年8月4日(金曜日) 12時29分55秒

実は最近、インスタグラムを始めたのです。。。

ヒューマノミクス実行委員会『智eeez プロジェクト』という企画が
始動しまして、キャスターとして、お仕事の顔とは別に、
様々なことにチャレンジしている素の様子を
写真をベースに表現していく指令が下されました(笑)。

そこで、なんとか以下のような投稿をしてみました ;-)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
撮影のお仕事のために、#ヘアメイク の慎時さんに
#セット していただいたので #鏡 を #レフ板 がわりに、
インスタ企画でめったに #チャレンジ しない自撮りをしてみたら、
自撮棒もないし、#スマホ は #逆 だし…(^_^;)。
改めて若い女子たちを #尊敬 ⭐
でも、ヒューマノミクス実行委員会・智eeez #プロジェクト
の始動がなければ、私が #インスタ を
始めることもなかったので、
何事も #新たな #世界 に呼び込んでいただけることは
#ありがたい なぁと感じています(^.^)


#智eeez #チャレンジ #楽しい #新たな
#鈴木ともみ #鈴木ともみキャスター
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
#ハッシュタグの意味と使い方を最近やっと知りました(笑)。

ブログやFB、ツイッターなどはお仕事関連を中心としてますので、
インスタグラムは、一味違う投稿をしていきたいと思っています。
インスタの女王は渡辺直美さんだそうですが、
直美さんを目指すというよりも、
私の場合は、『健康的に痩せる』を目標に邁進していくことになりそうです :-?

それにしましても、最近のネットツールは本当に
数多くありますね!

何をどう使い分けて利用すべきか迷ってしまいますが、
実際に始めてみると、知らないことを知ることができ、
学べることもいろいろあります。

まずはコツコツとガンバってみます〜 :hammer:

コメント (1)

Ageless(エイジレス)

カテゴリー:

suzuki | 2017年7月28日(金曜日) 12時46分29秒

2016年の日本人の平均寿命は男性が80.98歳、
女性が87.14歳と過去最高を更新したそうですね。

世界トップクラスの長寿国で、
男女とも香港に次ぐ2位なのだとか。
香港が長寿であることにはちょっと驚きです。
5月に訪れた時にも、若々しいエネルギーを感じていたもので。。。

でも、日本でも100歳人生が珍しくない昨今、
まさに、Ageless(エイジレス)な生き方に注目が集まっているようです。

そうしたなか、先日、御年85歳の映画監督・山田洋次氏に、
今の日本社会とAgelessな生き方をテーマに
インタビューさせていただきました。

印象深かったのは渥美清さんから山田監督がもらった言葉の数々。

なかでも渥美清さんが山田監督によく仰っていたのが
『山田さんはよく食べますね。私は昔から食が細いんですよ。
だから早死にします』という言葉だそうです。

渥美さんは子供の頃から体が弱く病気ばかりしていて、
小学校も長期欠席が多く、勉強はまるでできなかったと
ご本人は仰っていたようで、
だから山田監督を見て、この人は欠席しないで勉強して
級長をしていたような人なんだなと思ったのではないかなぁ…
と、山田監督ご自身は解釈されていました。

その他にも
『山田さんはインテリですね。だから粘り強い。
なかなかあきらめません。
私はインテリじゃないからすぐあきらめちゃう。
それじゃ、いいものはできませんね』

『山田さん、自信のある人は、
どんなに謙虚であろうと努力をしても、
周りからは傲慢に見えるものなんですよ。
だから仕方ないんです』

など、様々な人生訓をもらったのだとか。。。

心に響くエピソードをいっぱいうかがうことができましたので、
もしよろしければ

『日本を代表する映画監督・山田洋次氏 インタビュー
〜あきらめ悪く映画を作りなさい〜
山田洋次監督が渥美清さんからもらったメッセージ』

をお読みいただければ幸いです☆

山田洋次監督からパワーをいただき、
私自身も前向きに年を重ねていきたいものだなぁ・・・
と改めて感じました :hammer:

コメント (4)

黒革の手帖

カテゴリー:

suzuki | 2017年7月21日(金曜日) 16時00分22秒

本日の生放送後、お店のカードがたまりまくった
自分の黒のお財布を見ながら中嶋キャスターに
『なんか黒革の手帖っぽいですよね』と、お伝えしました。

すると、中嶋キャスターは
『黒革の手帖って、何?』とのお答え。。。

それに対し私は『えー!?松本清張の黒革の手帖ですよ!
今も13年ぶりにドラマが始まってます!!
今回も全部見るつもりです〜』とお伝えしたところ、
中嶋キャスターからは『どんな話?』との質問。

そこで私は長々と物語について説明し始めました。

中嶋キャスターは『ふむ、ふむ、なるほど』と真剣に聞いて下さり、
最後に『鈴木はそういう話が好きなのか』と一言。。。

『・・・そうですね。。。確かに。好きですね・・・はい』と私。

考えてみれば『黒革の手帖』は
1978年11月16日号 〜1980年2月14日号に『週刊新潮』に連載され、
1980年6月、新潮社から単行本が刊行されました。

最も注目されたのは、
1982年1月4日〜2月8日まで『松本清張の黒革の手帖』のタイトルで放送された山本陽子さん主演のテレビドラマだそうです。

実は、松下律キャスターに先程の中嶋キャスターとのエピソードを
お伝えしたところ、松下キャスター曰く
『中嶋さんはちょうど海外に勤務されていた頃だから
ヒットした思い出はないんじゃないかな』とのこと。

そっかぁ〜。そうですよね。

私のようにミーハーでなければ、13年前の米倉涼子さん主演のドラマも
ご覧になってないでしょうし、詳しくないはずです :lol:

結局、中嶋キャスターにも松下律キャスターにも
『私、大好きなんです!』とアピールして会話を締めました☆

このアピールを受けて、お二人が次週のドラマを
ご覧になるかどうかは・・・
来週のこの時間には判明していることと思います(笑)。

コメント (3)

おあとが・・・

カテゴリー:

suzuki | 2017年7月14日(金曜日) 12時32分48秒

語りだけで勝負する落語の世界。

『学べることがたくさんあるなぁ…』と呟いていたら、
文化イベントプロデューサーの友人が誘ってくれたので、
久しぶりに国立演芸場へとうかがいました。

立川 談慶さんの落語の独演会。

立川さんは慶應義塾大学経済学部を卒業後、
ビジネスパーソンとして人生を送ったのち、
立川談志さんに弟子入りされました。

企業人としての視点を持つ談慶さんの枕は、
政治・経済の風刺があって、ウィットに富んでいます(^.^)

落語は、枕のあと「導入」→「つなぎ」→「オチ」と、
構成されていますが、この流れをじっくり聞かせる技術は
本当に素晴らしいなぁと思います。
「落ち」があるから落語なのか…と改めて納得。

落語の世界は、楽しめるだけでなく、
喋り手として、とても勉強になりました☆

もっと早いうちから落語の世界に興味を持っていたら良かったなぁ…
と、ちょっと後悔しましたが、今からでも遅くないのでしょうね。

これまでの自分を”悔い”ながら、”食い”入るように落語を
楽しみました!

って、全然、オチてないし、おあとがよろしくない〜 :hammer:

落語に学びながら、ダジャレ止まりの自分の技術を
向上させたいと思います :lol:

コメント (1)

LIVEに野球 スタートダッシュ☆

カテゴリー:

suzuki | 2017年7月7日(金曜日) 12時49分40秒

もうすぐ夏休み♪
楽しみな映画も数々公開となりますね☆
実は、週末の7月2日に視覚障がいをお持ちの方々にも映画の世界を
楽しんでいただければ…と、映画館でLive公演を開催しました♪
ダイバーシティ・ユニット『シナジーノーツ』がお送りする
『映画に学ぶ伝える力』。

『シナジーノーツ』は、劇団四季やブロードウェイミュージカルで
活躍しているピアニストで作曲家の北方寛丈さん、
鴻巣市の観光大使にも任命された語り部・朗読家の平山八重さん、
そして私の3人で結成。

『サウンド・オブ・ミュージック』を始め、
映画の世界を台詞・物語朗読と映画音楽で再現し、
私も解説&エピソードトークを
ご紹介するお手伝いをしました。

当日は100名近くの皆様にご来場いただきました。
ライブは観客の皆さまと一丸となって作るもの…
そんな実感を得ることができた90分間でした。

視覚障がいをお持ちの方々には盲導犬のワンちゃんたちと一緒に、
最前列にお座りいただきましたが、
ワンちゃんたちは入場する前から尻尾をふって
「何か楽しいことが始まりそう〜!」とイキイキのご様子。

公演終了後、視覚障がいをお持ちの方々から
『映画の世界を味わえました☆』『映画音楽が大好きになりました!』

『迫力あり、しみじみあり、凄かった』など、
各々に高揚気味に感想を述べて下さり、
こちらも胸が熱くなりました。

ご来場下さった皆さまが本当にあたたかく、
会場全体で映画の『喜怒哀楽』の世界を味わうことが
できた気がしています。
私も公演中から涙が出てきそうになってしまい
「ダメダメ…本番中(笑)」と自省。。。

そんな熱いLiveを経験した後日は、いざ東京ドームへ!
『西武VS日本ハム』戦。


大谷翔平選手のプレーを見ることができました!
でも、一番ありがたかったのは、
西武の黄金時代をチームリーダーとして築かれた
石毛宏典さんの解説付きで観戦できたこと。

試合結果は4回裏の時点で石毛さんが予測された通り【4対1】で西武が勝利しました。
プロの眼はさすがです :hammer:

今週から下半期に入りましたが、とてもパワーをもらえる
スタートダッシュの一週間となりました!
皆さまにとりましても、有意義な後半戦となりますように。。。

コメント (1)

3日スタートの後半相場へ

カテゴリー:

suzuki | 2017年6月30日(金曜日) 15時27分08秒

今日で今年の上半期が終了しましたね☆

毎年恒例の株主総会シーズンも通過しました。
今年は、タカタや東芝の他にも、問題を抱えるなか
株主総会を迎える企業が目立ったように思います。 

今から2年前、2015年は企業統治元年と呼ばれていましたが、
最近は、企業で不祥事が発生する度に、
よりコーポレートガバナンスの重要性が叫ばれるように
なってきているように感じます。
昭和シェル石油との合併に創業家が反対している
出光興産の株主総会も話題になりましたね。

株主総会・・・その雰囲気は様々なようで、
ヤクルトなどは、業績に関する質問よりも
「何でヤクルトはこんなに弱いのか?」という質問で
盛り上がったのだとか(笑)。

昔は、シャンシャン総会と言われていたようで、
会社側が用意した文面を読み上げて、
短時間で滞りなく、シャンシャンと終わる株主総会が
ほとんどでしたが、今は投資家の皆さんからの質問も
かなり専門的で鋭い指摘が多いようですね。。

あと、株主総会の楽しみにはお土産もありますが、
今年あたりからお土産廃止の流れも出始めたようです。

確かに出席できない株主の方との間に
不平等さが出てしまいますから、
やはり配当重視の姿勢を好む方も増えてきているのだと思います。

そんななか迎える下半期・後半相場。
7月2日は東京都議選が行われますので、
期日前投票に行って参ります!
そして、都議選後の週明けは、3日にスタートする3日新甫ですし、気になりますね。。。
恒例の日銀短観も発表されます…。
さてさて、いったいどのような新年度のスタートとなりますでしょうか。。。?

コメント (1)

新たな発見

カテゴリー:

suzuki | 2017年6月23日(金曜日) 12時58分04秒

ちょっとだけお先にマスコミ試写へ。
やっぱり、最高のエンターテイメントでした〜(*^^*)
『パイレーツ・オブ・カリビアン〜最後の海賊〜』。

アクションあり、笑いあり、親子愛にウルウル。
今年でジョニー・デップは54歳、オーランド・ブルームも40歳。
二人ともまだまだイケてます(^.^)

今作では新たなイケメン、ブレントン・スウェイツも登場。
まさに、夏がやってくる〜(^-^)/という作品ですね!

7月1日に公開となります☆

夏に向けて楽しみにしているもう一つの作品は、
ディズニー/ピクサー最新映画『カーズ』です。

おそらく、甥っ子たちと一緒に観にいくことになるでしょう。
最近は、このやんちゃ坊主たちによって、私の食生活もやや偏りがちでして。。。

『ドラゴンボールヒーローズカード』を集めるために、
丸大食品の『ドラゴンボー超スーパーヒーロー フィッシュソーセージ』ばかりを
毎日、食べております…(笑)

最初はカードを得るために必死に食べ続けていたので、
飽きてしまうかな…と思っていたのですが、これがなかなかの美味!!でして。

今ではハマりまくっています♪
自分だけの志向に頼っていたら、知らなかった美味しい発見でした。

でも、こんなに食べ続けていたら、さらにぽてぽてになってしまいます。
はい、その点にこそ、気をつけますね(笑) :hammer:

コメント (1)

ひよっこ

カテゴリー:

suzuki | 2017年6月16日(金曜日) 12時41分23秒

関東も梅雨入りしましたが、今のところ晴れの日が多いですね。

晴れの日も雨の日も爽やかに過ごしたいなぁ…と思う今日この頃、
私にとって、NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』は一服の清涼剤となっています☆

『ひよっこ』の舞台は高度経済成長期の時代。
茨城県の北部にある奥茨城村(物語上の架空の村)から、
東京へ集団就職することになった有村架純さんが演じる
谷田部みね子という一人の少女の成長物語を描いたドラマです。

中嶋健吉キャスター曰く、ちょうど、物語のなかのみね子と同じ世代なのだとか。。。

なので、自身の青春時代と物語がかぶるのだそうです(*^_^*)

さて、『ひよっこ』では、農村出身の愛らしいみね子のキャラクターに、
有村さんの姿が見事にはまっています。

その理由の一つに挙げられるのが、自然な茨城弁のセリフ回し。

「んだから〜、言ったっぺよ」や「そっけ?そんなごと言ったっぺか?」など、
イントネーションの上がり下がりや濁音も多い茨城弁を有村さんは
違和感なく表現しています。
有村さんの愛くるしい表情と音の響きを通して、
言葉の温もりを感じ、毎回、心がほっこりしてしまうのです。

例えば、標準語で上記のセリフを言われたとしたら、
「だから、言ったでしょう」や「そうかしら?そんなこと言ったかしら?」となり、
なんだか無機質でよそよそしい印象になってしまいますよね。

それから、有村さんが演じるみね子の場合、方言そのものの親近感に加え、
濁音と鼻濁音のバランスが絶妙です。

本来、茨城弁に多い「だ」や「ご」などの濁音には語気の強さが出てしまい、
ゴツゴツした男性的な話し方の印象になりがちですが、
有村さんの発する濁音にはやわらかさが混じり、
女性的なやさしい茨城弁になっています。

一方で、鼻濁音の発声もとてもしなやかで、
やわらかくやさしくも明瞭な発声がとても魅力的です。

今の物語の舞台は、赤坂の『すずふり亭』という洋食レストラン。
新人ウェイトレスとしてみね子は奮闘しています。

私も新入社員として入社した放送局が赤坂にありましたので、
時代は違えども、ひよっことして赤坂で過ごした身としては、
赤坂に集まる様々な業種の大人たちのなかで
右往左往してしまうみね子の気持ちは、よ〜くわかります。

今朝も8:30からの『東京マーケットワイド』スタートの前にちらっと
『ひよっこ』を見ましたが、「あ〜ゆっくり見たい〜」と、
マーケット情報を整理しながら呟いてしまいました(笑)。

茨城弁に癒されている毎日です ;-)

コメント (2)

none 
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索